AVAの画面が青くなる不具合

相変わらず過疎っていてなんだかなぁと思う最近のAVAではありますが、この先どうなるのやら。

それはともかく、 最近自分が遭遇してあまり症例を聞いたことがない&対策が行われていないバグがあったので、 その内容や簡易的な対処法についてまとめてみます。

スポンサードリンク

AVAの画面が青くなってしまう不具合とは

スポンサードリンク

不具合の内容

その不具合は、「ロビーのみウインドウ」モードに設定した状態で起こります。

まず、通常に起動し最初のゲーム(マップに入ってロビー画面に戻るまで)は全く問題ありません。

しかし、ロビー画面に戻った瞬間、衝撃が走ります。

画面が青とショッキングピンクに包まれ、文字の判別はほぼ不可能だ。

なんだこれは…たまげたなぁ…。

ロビー画面に戻り全画面モードからウインドウモードになった瞬間、ウインドウ全体が青とショッキングピンクというあまりにも強烈な色合いになっているではないか。

もちろんロビー内でいくら移動をしようが、ショップやガチャに行こうが治ることはありません。

しかし、再びゲームをスタートし、マップに入ると画面のバグは消えます。

まぁ、またロビーに戻ればこの素晴らしい芸術に対面することになるのだが。

不具合の原因は?

①グラフィック関係との相性?

この不具合を見るに、グラフィックドライバの相性が問題ではないかと最初は考えるでしょう。

実際にこの不具合が確認できた環境は、Radeon RX560、Athlonの内蔵グラフィック、そして友人のGTX1050です。

RadeonだけでなくGTXシリーズでも不具合が出ているので、特定の会社のドライバとの相性ではなさそうです。また、ドライバのバージョンを戻したりしても結果は変わらなかったので、ドライバが問題であるとは考えにくいでしょう。

②ゲームファイルの破損

次に考えられるのはゲームファイルの破損です。

これに関しては、私がしっかりファイルチェックをした上で再インストールしたにもかかわらず不具合が出たので、線としては薄いです

③AVA固有のバグ

当然ながら、AVAのバグの可能性も十分あります。

しかし、この問題を難しくする要素があります。

それは、AVA標準のスクショ機能でバグった画面をとっても通常の画面のスクショしか取れないという点です。

つまり、たとえ画面が上の画像のようになっている状態でも、AVAのスクショでは正しい表示がされていたことになるのです。(上のスクショはWindowsのPrintScreenで撮ったもの。)

要するに、AVAのアプリケーション内では正しく表示されているにも関わらず、それを画面に描写するまでのどこかで不具合が起きているのです。

こう考えれば、②の可能性はほぼほぼなくなります。

これらの要素を踏まえた上で結論を出すとこうなります。

AVA自体の問題ではなく、何らかのPC環境との相性の問題で画面表示にバグが発生する。

不具合の対処法

AVA本体の問題ではない以上根本的な解決はできませんが、せめてバグが起こらないようにすることは可能です。

AVAの環境設定で、画面モードを全画面固定orウィンドウモード固定にすることでバグは起こらなくなります。

まとめ

先ほども述べましたが、あくまでAVA本体と関係のない相性の問題であるために、落ち目の運営に改善を期待することはできないでしょう。

ただ、上のような改善策もあるので、ぜひ試してみてください。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください